通販型自動車保険は高いけど楽

今日仕事中に後輩から電話があり、営業車で自転車と接触事故を起こしてしまったとのこと。近場だったので、すぐに駆けつけると、かなり動揺した様子の後輩。初めて事故を経験するので、何をしていいのか分からず、手が震えていました。幸い相手の方に怪我はなく、自転車のカゴが潰れフレームが曲がったくらいでした。

とりあえず警察を呼んで事故報告。会社で加入している保険会社に連絡をし、後の手続きは任せて帰社しました。社名が入った社用車で運転する時は、会社の看板を背負っていると思い、いつも以上に安全運転を心がけるように、と社長に釘を差されていました。こういった時、代理店型自動車保険だと支払っている保険料は高いけど手間がかからず助かると感じました。会社が絡むと、色々ややこしい手続きがあったりで、当事者だけでは解決できないことがほとんどです。今回のような、相手がいる事故だと尚更。自分個人の保険は、通販型自動車保険で事故や故障は経験したことがなく、利用したことがないけど、いざという時自分で一から十までやらなくてはいけないので大変だと感じました。後輩は今回の事故があってから、営業は電車で周るようにと忠告されていました。

Posted by 2013年10月4日 Category: ビジネス