Home

千里眼で見てみよう!

ターボ車と燃費の問題

  • Posted by: wzdlk
  • 2014年9月24日 15:12
  • 雑学

簡単にパワーアップすることができるターボチャージャーですが、ここ最近はかなりの嫌われ者となっているようです。理由は燃費の問題です。この世の中、燃費が悪ければ売れない、燃費が悪ければ車じゃないとまで言われるようになっていますが、ターボチャージャー付きのエンジンを持つターボ車はまさにこの売れない車の1つとなってしまっているのです。ターボエンジンはタービンの力で空気を無理やり送り込み、シリンダー内の酸素の充填率を上げることによってパワーを稼いでいるのですが、シリンダー内で大きなエネルギーを得るためにはただ単に圧縮した空気を入れればいいという事ではなく、その空気の量に見合った燃料が必要となるのです。いわゆる空燃比というやつで、燃料:1に対して空気がどれだけ混ざっているかというもので、一般的には14.7が理想とされています。実際のエンジンを見るとこの理論空燃比を常に満たしているという事ではないようですが、これに近づけるのがいいとされています。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

トヨタの軽自動車部門を請け負うダイハツ

  • Posted by: wzdlk
  • 2014年8月28日 16:22
  • 雑学

ダイハツは言わずと知れたトヨタの子会社で、トヨタグループの軽自動車部門を請け負う自動車メーカーです。軽自動車の世界は、現在低燃費戦争の真っ只中で、0.1km/Lでも燃費を向上させようと躍起になっています。
そんな中でダイハツは、イーステクノロジーという低燃費技術群を生み出し、それをミラやムーブ、新しいタントなどに採用し、優れた低燃費を実現した車をたくさん生み出しているのです。ライバルとなるのはスズキで、アルトにはミラ、アルトエコにはミライース、ムーブにはワゴンR、スペーシアにはタントを言った感じで真っ向から勝負に出ています。
とはいっても、ダイハツはトヨタの子会社、トヨタの息が強くかかった自動車メーカーです。従って、ダイハツとトヨタの間で頻繁にOEM供給がおこなれていることも不思議ではありません。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新車ディーラーの営業マン

  • Posted by: wzdlk
  • 2014年6月10日 12:23
  • 愚痴

新車を購入する時には新車ディーラーにて購入することがほとんどだと思いますが、その時に対応してくれるのが営業マンです。車選びや車の説明、購入計画、購入処理などすべて行ってくれる非常にありがたい方なのですが、これはあくまでも「これから新車を購入してくれるから」という前提があるからここまで丁寧のやってくれるのです。
新車を購入すれば、その後の定期点検や車検などもよほどの事情がない限りそこで行うことになり、そこで発生する利益などもあるのですから、真剣になるのも当然です。逆にいえば、そこで車を買わない、あるいはそこで整備などを行うことはないという状態になると手のひらを返したかのような態度をとる営業マンも少なからず存在します。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

消費税増税ってビジネスチャンス

今の日本の経済は増税の話題でもちきりとなっており、駆け込み需要のおかげでかなり金回りがよくなっていますが、それは自動車関連も例外ではありません。
自動車は一般の商品と比べて、基本となる商品価格が非常に高く、それによって消費税もかなり高くなっています。
例えば300万円の車を購入した場合、現行では15万円が消費税となるのですが、8%増税後では24万円、10%増税後では30万円が消費税として支払う必要があるのです。
対して購入時に支払う自動車取得税は、5%から3%になるという事でいくらか負担が軽くなるのですが、消費税で負担が増えた分を相殺するような金額ではありません。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

車の無難路線の陰に先進性は無し

  • Posted by: wzdlk
  • 2013年12月16日 12:31
  • 愚痴

車というのは年々進化していき、今までできなかったことが低価格で容易にできるようになるものです。エンジンに関しても昔はリッターあたり50ps出すのがやっとだったものが、現在ではリッターあたり150ps出すことも容易となりました。
ただ、トヨタの車に関して言えば、それなりに進化はしてきているのですが、進化の度合いが非常に遅いのです。それは、トヨタの根底にある「無難」というものが邪魔をするからです。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

NAエンジンはパワーを出すのにお金がかかる

  • Posted by: wzdlk
  • 2013年11月11日 15:39
  • 愚痴

現在では燃費の関係でほとんどの車のエンジンがナチュラル・アスピレーションエンジン、いわゆる過給機が付いていない自然吸気型のエンジンを使うのが主流となっています。
自然吸気はシリンダー内の負圧によって、吸引される空気に燃料を噴射して燃焼するものですが、いくら最適化したとしても吸い込む空気の量は限られてきます。
吸い込む空気の量が限られてくるという事はパワーも限られてくるという事で、ハイパワーをも求める方にはかなりの排気量が必要となります。
手っ取り早くパワーを稼ぐのには過給機が一番です。
過給機といってもターボチャージャーが最適で、排気の圧力でタービンを回し、それと一緒の回るインペラーで吸気を無理やり押し込む、これによってNAエンジン以上のパワーを稼ぐことができるのです。
ターボエンジンで更なるパワーアップを狙うとするとブーストアップという手段をとります。
これは専用のコントローラーなどでノーマルよりも高い圧力で吸気を押し込むことによってパワーアップをするもので、過給機ならではのチューニングとなります。
費用的にもコントローラーや燃調を合わせても15万円ぐらいででき、パワーも50psぐらいはアップさせることができます。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

飲むだけでダイエット効果があるお茶

  • Posted by: wzdlk
  • 2013年10月17日 10:27
  • 健康

健康茶は、体質改善や病気の治療など、昔から色々な目的で飲まれています。
その色々な目的の一つに、ダイエット効果も入っています。
お茶ダイエットなら、体に負担は一切なく無難に続けられるので、効果的なダイエットができます。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

洗車ってどこまでやりますか?

  • Posted by: wzdlk
  • 2013年10月 7日 15:46
  • 雑学

洗車をしていて、いつも思うことの1つにどこまで洗うべきか、です。
例えば運転席のドア、外側はもちろんカーシャンプーで洗って水で流して、ワックスやコーティングを塗ってという外装パーツの洗い方をしますが、ドアを開けたドアの側面や下周り、ヒンジ回り、サイドステップ周りはどうやって洗うのか悩んでしまいます。
材質的にはボディと同じですので、外装パネルと同じ洗い方ができますが、キャビン内に面しているため、そう簡単に水洗いというわけにもいきません。
かといって内装掃除のように雑巾がけや保護剤など塗るというのもちょっと気が引けます。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

通販型自動車保険は高いけど楽

今日仕事中に後輩から電話があり、営業車で自転車と接触事故を起こしてしまったとのこと。近場だったので、すぐに駆けつけると、かなり動揺した様子の後輩。初めて事故を経験するので、何をしていいのか分からず、手が震えていました。幸い相手の方に怪我はなく、自転車のカゴが潰れフレームが曲がったくらいでした。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

車売るを予定はありません

  • Posted by: wzdlk
  • 2013年8月29日 10:36
  • 愚痴

昨日ネットサーフィンをしていて、たまたま目に止まった車の無料査定というのを使ってみました。自分の車の価値がわかるサイトです。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home

Search
Feeds

Return to page top